桜づくし 2003年3月2日(日)~4月8日(火)

いらっしゃいませ!
ようこそ大川本店へ。

庭先の桜の木もだいぶ開いてきました。
いよいよ「春本番」ですね。

どうぞお入り下さい。

今、本店も桜の花盛り。

桜の絵付けがされた器。
桜色の器。
桜の形のポーチ。
桜柄のチーフやランチョンマット。
桜を題材にした額やタペストリー、のれんなど

まさに「春爛漫」です。

 

お洋服も、さわやかな春ものが多数入荷しました。

今年はサックスブルーや黄緑色、オレンジといった
きれいな色が目立ちます。

サテン地やピンタック、プリーツ、フリルといった
流行のアイテムも、草らしく、人とはちょっと違う お洒落
が楽しめそうです。

2階ギャラリーでは、3月はじめから4月8日まで 「桜づくし展」を開催中です。

お客様にお花見気分を味わっていただけるよう、たくさんの桜の木を生けました。

手描きののれんや、信楽・織部などの桜を題材にした器。

訪れてくださるお客様も、すっかりお花見気分で床に座り、ゆっくりとおしゃべりを楽しんでいらっしゃっています。

塗りの器も、お花見気分を盛り上げてくれます。
桜とお雛様を眺めながら、ちょっと優雅なひとときを感じていただければ幸いです。

手造り五月人形展も同時開催中です。

木目込みの五月人形をはじめ、ガラスの鯉のぼりや
絣や古布を使った五月飾りなど、可愛い物をたくさん揃えました。

日本人の一番好きな「桜の季節」

あっという間に開いて、あっという間に散ってしまう…
短い季節ですが、日本に生まれたことを喜び、桜を愛で、桜で遊ぶ。
そんな楽しみを探しに来てください。

コメントを残す